HIROYAMAGATACOLLECTION HIROYAMAGATACOLLECTION

HIRO YAMAGATA

1948年
滋賀県に生まれる。

1972年
フランス・パリへ渡る。

1973年
ウィーンで初の個展を開催。

1978年
アメリカ・ロサンゼルスに移住。

1983年
「エアー・ショー」が人類飛行200周年記念財団の公式ポスターに選ばれる。

1986年
ロナルド・レーガン大統領より「自由の女神100周年記念」の公式ポスターの制作を依頼される。

1987年
カルガリー冬季オリンピック大会の公式ポスターを制作。

1988年
ソウルオリンピック大会の公式ポスターを制作。オーストラリア建国200周年の公式絵画を制作。

1989年
フランス革命200周年記念のポスター「パリ祭」を制作。エッフェル塔100周年記念の公式ポスターを制作。

1992年
コロンブス新大陸発見500周年の記念ポスター「コロンブス大陸到着」を制作。

1993年
米国政府の依頼により、「キャピタルヒルズ200周年」のポスターを制作。

1994年
「アースリーパラダイス展」をバーンズデール美術館(ロサンゼルス)にて開催。

1995年
「アースリーパラダイス展」を彫刻の森美術館(箱根)にて開催。
米国オリンピック委員会より、アトランタオリンピック全種目の作品の制作を依頼される。

1996年
アカデミー賞に依頼され 「アースリーパラダ イ ス」 を授賞式に展示。
「アースリーパラダイス展」をストックホルム・ロイヤルミュージアムにて開催。
長野オリンピックの公式ポスター・版画等を制作。アトランタオリンピック大会の公式ポスターを制作。
フレッド・ホフマンギャラリーにてシカゴ ア−トEXPOに参加。

1997年
「アースリーパラダイス展」をMAKミュジアム(ウィーン)トリノにて開催。
アート ドクメンタと同時期にケッスルにて「アースリーパラダイス」をデニス・ホッパーの写真と2人展を開催。
「レーザーインスタレーション展」をウェックスナー現代美術館(コロンバス)、ルミエー スクラプチュール ミュジアム(ミネアポリス)にて開催。

1998年
「アースリーパラダイス展」をヴィア ヴェネト通り(ローマ)、ロイヤルオウトモービルミュジアム(モンテカルロ)、ベネチア・ビエンナーレにて開催。
ベニスにてアラン・ギンズバーグと2人展を開催。
レーザーインスタレーション展をシンシナチ現代美術館にて開催。
チベットのビヤントンガに民族・古代宗の取材に赴く。

1999年
「アメリカン・リップス展」をマルボロギャラリー(ニューヨーク)にて開催。
黄山に赴き、「黄山逍遥」旅行記出版。
「レーザーインスタレーション展」をロサンゼルス市の河川やマリブスタジオにて公開展示。

2000年
グラミー財団より、グラミー賞の2000年の公式アーティストに任命される。

2001年
レーザーインスタレーション「フォトン999」をグッゲンハイム・ミュージアム・ビルバオ(スペイン)にて展示。
アフガニスタンのバミヤンにレーザーインスタレーション設置の調査に赴く。

2003年
レーザーインスタレーション「ART&SPACE 宇宙芸術展 ヒロ・ヤマガタとNASAの世界」を横浜にて展示。
沖縄タイムス創刊55周年記念事業「ヒロ・ヤマガタ原画展覧会」を沖縄にて開催。

2004年
レーザーインスタレーション「クウオンタム・フィールド X3」をグッゲンハイム・ミュージアム・ビルバオ(スペイン)にて展示。

2005年
レーザーインスタレーションとエレクトリカルミュージックを融合させた「メットリッピン」を東京にて展示。
「レーザーインスタレーション展」をテーブルマウンテン(ケープタウン)にて開催。

2006年
ペインティング作品「エアー展」をトーランス・アート・ミュージアム(ロサンゼルス)にて開催。
「レーザーインスタレーション展」をセントピータースヴァーグ(ロ シア)にて開催。

2008年
ペインティング作品「トランジアント展」を天理アートホール(ニューヨーク)とフランク・ゲーリーのスタジオにて開催。

2009年〜
現在山岳地で隠遁生活をしながら、1998年頃から自らすいた和紙と墨を使った作品を制作し、その地の灰を収集している。

プロパックハウス 御堂筋ミュージアム

プロパックハウス 御堂筋ミュージアム